女はこだわる!婚約指輪は彼女に選ばせよう

憧れのサプライズ、でも気になる彼女の本音

思いがけないタイミングで指輪を渡すドラマのようなシーンは、大切な彼女との結婚を考えているのならば、きっと誰もが思い浮かべてしまうものだと思います。もちろん彼女の方でも、そんな展開を心待ちにしているに違いありません。でも、女性目線からの気持ちとしては、そこには条件がつきます。それは贈られた婚約指輪が、自分好みの素敵なものならば完璧!ということです。女性というものは、ファッションセンスにはとてもこだわりが強いもの。サプライズを嬉しく思う気持ちとは、また別腹とでも言いましょうか、実はそんな本音が隠れています。
けれど、彼女の指のサイズに始まり、好みにぴったりはまる婚約指輪を選ぶというのは、なかなかなハードルの高さです。サプライズな演出で、しかも指輪そのものでも彼女に喜んでもらう事ができたら、プロポーズは大成功です!

彼女好みの指輪と、サプライズは今や両立可能に!

後で気に入ったデザインの指輪を選んでもらうことができるよう、まずはダイヤモンドのみでプロポーズするという方法があります。ダイヤモンドだけでというのは、演出に欠けるかもなんていう心配はご無用、プリザーブドの真紅のバラの花と一緒に、またジュエリーショップのセンスの光る小さな箱に詰められた一粒のダイヤモンドには、指輪に劣らない演出効果があります。
また、サプライズプロポーズ専用のプロポーズリングも、最近よく見掛けるようになってきました。こちらは、素材はシルバー、宝石はキュービックジルコニアや水晶などで、本来の婚約指輪に比べるとずっとリーズナブルな価格になっています。また婚約指輪が決まった後プロポーズリングを買い取ってくれるなどのサービスもあります。
嬉しい驚きを感じてもらいながら、お気に入りの指輪を選んでもらう、そんなプロポーズは彼女にとっても忘れられない、心からの喜びとなることでしょう。

プロポーズとは申しむことを言い、特に結婚の申し込みをすることを指します。求婚とも言い換えることが出来ます。